現在開催中

企画展 「所蔵品展No1」

 

令和4年9月2日(金)〜10月9日(日) 

 

※毎週月曜日と9月20日、23日は休館
一般200円、高校生100円、中学生以下は無料

 

日南町美術館が所蔵する美術品の中から3つのテーマで作品を紹介。日本画家、小早川秋聲の戦争画「国之楯」、日南町出身のフランス文化勲章受章の芸術家、足羽俊夫の代表作、日南町出身の偉人、クレパスの生みの親佐武林蔵のコレクション作品と現代作家たちのクレパス画作品。本展会期中、希望者は学芸員との対話型鑑賞の体験をしていただくことができます。
 対話型鑑賞は、作家や作品についての情報をもとにするのではなく、先入観なく作品と向き合い、何が描かれているか自分の目でしっかり見て、見て感じ、考えたりしたことを他の鑑賞者と対話しながあら、自身の見方を深めていきます。

 

 

今後の予定

2022年10月21日(金)〜10月30日(日)
第66回鳥取県美術展覧会(日南会場・選抜展)
鳥取県民による、日本画、洋画、彫刻、書道、工芸、写真、版画、 デザインの受賞作品を中心に約90点を選抜展示。
休館日なし

 

 

 

「現代作家のクレパス画展」
令和4年11月5日(土)〜12月11日(日)
休館日 毎週月曜日と11月23日
開館時間 8:30〜17:00
入館料 一般200円(150円)高校生100円(70円)
( )は20名以上の団体又は障がい者とその付添いの方おひとりの割引料金