日南町総合文化センター



最新情報

新型コロナの蔓延に伴い、各イベントが中止又は延期になっています。
更に変更となる場合がございますので、お手数をお掛けしますが、詳細につきましては、お問合せください。

2021夏休み「にちなんっ子クラブ」は全て中止となりました

延期
新型コロナの蔓延に伴い、延期となりました。
延期の日時については後日お知らせします。
8月21日(土) 
日南伝統芸能祭
〜日南町親子体験伝統芸能祭〜
会場:さつきホール

9月9日(木)午後3時〜午後4時30分
「食のお話と健康体操」
(日南町生涯学習講座にちなん町民大学)
会場:日南町総合文化センター多目的ホール
講師:南方俊継さん(管理栄養士・キッチンみなみシェフ)
    田邊尚子さん(第一興商インストラクター)
参加について
申し込み不要・参加無料
主催:日南町教育委員会事務局

9月25日(土)
オーケストラ・アンサンブル金沢 日南公演
オーケストラキャラバン 〜オーケストラと心に響くひとときを〜
只今チケット販売中!!
一般¥3,500 高校生以下¥1,500(全席指定)
チケットは日南町総合文化センター窓口まで
会場:さつきホール
主催:(公社)日本オーケストラ連盟
(公財)石川県音楽文化振興事業団/オーケストラ・アンサンブル金沢
共催:(公財)鳥取県文化振興財団、日南町、日南町教育委員会
助成:文化庁 大規模かつ質の高い文化芸術活動を核としたアートキャラバン

日南町美術館からのお知らせ

※9月6日(月)〜9月10日(金)展示替え休館

 

9月11日(土)〜10月10日(日)
【企画展】鳥取県ミュージアムネットワーク連携事業   
     木下翠雨の里帰りと同時代を生きた郷土の日本画家たち

 

 日南町阿毘縁の木下家に生まれた木下翠雨[きのした・すいう/1868-1946]は、大阪に出て南画家の藤田台石に師事した後、鳥取県米子市東八幡に帰郷して、地方画家として活動を続けた日本画家です。
 翠雨の作品や資料は少なく、その足跡について明らかにされていない部分が多くありますが、1902年、第32回日本美術協会展出品作《秋景山水》が宮内省に買い上げられたほか、明治期の『現在今世名家書画一覧』に番付された足跡があります。また、郷土においては、1922年、鳥取市で開催された星溟美術展への出品歴と、地方画家たちが集う画会に参加してことが確認されています。
 この度、翠雨没後75年を迎えるにあたり、米子市美術館で初の回顧展が開催されました。この展覧会により、調査、研究が深まり、明らかとなった翠雨の画業や、米子周辺で発見された作品が初公開されました。
 本展は、米子市美術館をはじめとする鳥取県ミュージアムネットワークの加盟館による共同企画展として、翠雨の生まれ故郷である日南町の美術館にその作品を里帰りさせるとともに、同時代を生きた鳥取県の日本画壇の一端を紹介する展覧会です。
美術館HPはこちら

日南町図書館からのお知らせ

日南町総合文化センター利用制限のお知らせ

ご利用の際における注意事項
鳥取県基準に基づく収容定員での開催は可能ですが、開催の延期や見直しについて十分な検討をお願いします。
感染防止対策が徹底できない場合や参加者名等の把握ができない場合は自粛をお願いします。
感染症警戒地域レベル(W)(X)から招へいする講演会やイベントについては、中止、延期又はリモート開催の検討をお願いします。

 

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止措置として、「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」適用の都道府県からの
ご利用受付を制限しています。

 

皆様には大変ご迷惑をお掛けしますがご了承いただきますようお願い申し上げます。

にちなんダンススクール(NDS)

次回のワークショップは
9月26日 13:30〜  14:30〜 です

 

日南ダンススクールは、インストラクターの都合により2021年8月から約1年間休講させていただきます。
レッスン再開は来年9月以降を予定しております。生徒並び保護者の皆様にはご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。
また、休講中は代替えの講師によるレッスンを月1回程度、ワークショップ形式で開催する予定です。(レッスン料不要)
内容・予定等は決まり次第ご連絡いたします。
お問い合わせは日南町総合文化センター内事務局
TEL0859-77-1111までお電話ください。
新型コロナの為、休講していました土曜日のBクラスの方でレッスンチケットをお持ちの方は
払い戻しをさせて頂きますのでお手数をお掛けしますがレッスンチケットを日南町総合文化センター内NDS事務局まで
お持ちください。

日南町関連サイト

page top